タグ:ピアニカ ( 26 ) タグの人気記事


ピアニカ(ゆり)

ピアニカの時間には、
「かえるのうた」「きらきら星」「メリーさんのひつじ」など
年少の頃に弾いた曲をみんなであわせて演奏しています。
c0157030_04441305.jpg
演奏するときの姿勢、終わった後にホースの吹き口をすぐに置くことを伝えています。
c0157030_04441657.jpg
新しい曲「ロンドンばし」にも挑戦しています。
c0157030_04441890.jpg
リズムが少し難しく、階名を覚えるのも苦戦する様子があったので
「ドレミ体操」を取り入れて、楽しみながら
覚えられるようにしています。
c0157030_04442117.jpg
活動の準備中や着替えの時に
「ロンドンばし」を口ずさむ幼児もいて嬉しく感じました。
c0157030_04442374.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2017-05-29 19:15 | 今日の園児たち | Comments(0)

ピアニカ(うめ)

年長児は、ピアニカで新しい曲に挑戦しています。
c0157030_17034270.jpg
新しい曲を練習する前には、全員で階名で歌い、指遣いを確認してから弾くようにしています。
c0157030_17034676.jpg
今まで練習してきた曲に比べると、
リズムに変化があったり
音域が広がり1オクターブの音が出てくるようになりました。
c0157030_17034805.jpg
その度に
「せんせい、むずかしいやつがでてきた」
「このきょくできて、ごうかくシールもらった!」など
嬉しそうに話しています。
c0157030_17035223.jpg
クラスには、自分が合格した曲にシールを貼る表があります。

その表を眺めながら、
「次の曲もがんばってシールをもらう!!」
と意気込んでいます。
c0157030_17035515.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2017-05-26 19:05 | 今日の園児たち | Comments(0)

子どもの可能性を伸ばす”ほめ育”

幼児活動研究会/日本経営研究所所長である八田哲夫先生こと「はっちゃんまん」が来園!

今年度2回目です!

振り返ってみると、8年度連続11回目の講演です!
c0157030_19243572.jpg
今回は、初めてのテーマで「子どもの可能性を伸ばす“ほめ育”」というお話しでした。

70名あまりの保護者のみなさんが参加されて、耳を傾けられていました。

はじめは表情がかたかった皆さんも、話が進むにつれて、和やかな雰囲気になりました。
c0157030_19243943.jpg
○ 子育ての最大の目的とは「自立」です。
 社会が変化して、自立していない人は就職できない時代がやってくる。
 
 子どもが自立するためには、口を出しすぎないこと。

○ 子どもが自立するためには…
 1 人として正しい生き方を教える 
 ・ 正しい生き方とは、あいさつ、返事、履き物を揃えることなど、
  誰でもできる当たり前のことや躾のこと
 ・ 人がはじめてやることを本当に身につけるには、最低500回は
  言わないとわからないと言われています
   だから、「何回言ったらわかるの」では伝わらない
 ・ 子どもにとっては「楽しい」と感じることではないので続けにくい。
   続けさせるためには、親がしている姿を見せること。
   強制ではなかなか続かない。
 ・ 母親が一人何役もしているのが現状。
   子育ては一人でするのではない。助けを求めましょう。
  「産後うつ」になるのは、一人で子育てするのではないということを知らせるため。
   特に、男の子の子育てには、父親の役割が重要。

 2 可能性を引き出す
 ・ 幼稚園で取り組んでいることでもわかるが、できるようになると「おもしろい!」
  となるので、勝手にやるようになる

 3 セルフイメージをあげる
 ・ モチベーションをある一定の範囲で保とうとする機能が人にはある。
   それを「ホメオスタシス(恒常性)」と言う。
   上がったら下がるようになっている。
   その下がり幅を小さくして、上昇させていくのが、「小さな行動」。
   3日坊主という言葉があるが、そこで「ダメだ」と思うと
  モチベーションドンドン下降してしまう。
   完全でなくてもいいので、小さな行動でつないでいく。
   できるときでも無理をしすぎないこと。
 ・ 見たこと、聞いたこと、しゃべったことでセルフイメージができあがる。
 ・ セルフイメージは9歳頃にできあがる。

 4 やり抜く力を育む
 ・ 人を喜ばせるように人を育てる
 ・ 結果だけを求めがちだが、それだけではダメです。

☆ 1~4の順に大切です。順番を間違えないように!

その後、ほめ育についてのお話しがあり、実際にワークをしました。

ワークをする中で、思わず涙ぐまれる方もいらっしゃいました。
c0157030_19244352.jpg
講演会の後の、反響もあり、次回は6月2日(金)に行う予定です。

初めて参加された方から「もっと前から参加すれば良かった」というご意見もありました。

在園児だけでなく、卒園児の保護者の皆様も参加可能です。

今回参加できなかった皆さんも、次回是非ご参加いただければと思います。

また、講演会の後には、年長児の鍵盤ハーモニカの発表を行いました!

発表会が終わってから練習を始めた曲を披露しました!

ピアニカの演奏に加えて、歌う幼児、ダンスをする幼児もいました。

「歌ってみたい!」と言ってきた幼児がいたので、初めて歌付きの演奏です。

やってみたいことを自分から伝える。

これが、今日の講演の中で出できた「自立」にまさにつながるなと思いました!
八田先生、ありがとうございました!

いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2017-02-20 19:00 | 講演会 | Comments(0)

挑戦中(れんげ)

「かえるのうた」
「リスのエレベーター②」
「きらきら星」
とどんどん弾けるようになってきています。
c0157030_09531113.jpg
ピアニカの前には、体を使ったドレミ体操をしたり階名で歌ったりしています。
c0157030_09531509.jpg
c0157030_09532002.jpg
階名で歌ったり、何回も練習することで自然と指が動くようになりました。
c0157030_09532232.jpg
合格できたら表にシールを貼っています。

そのため、「弾けるようになったけん聞いて!」という幼児が増えました!
c0157030_09532402.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2017-02-17 19:25 | 今日の園児たち | Comments(0)

けいおう学習発表会(ピアニカ&合唱)

今年の発表会のオープニングはムービーでクラス紹介。

そして、年長のピアニカの演奏からスタートです。

年長児が演奏したのはオリンピックメドレー。

「HERO」「風が吹いている」「GIFT」「栄光の架け橋」を演奏しました。

演奏している背景には五輪のマークが!

市民会館の皆さんが用意してくださりました。
c0157030_02342871.jpg
c0157030_02343720.jpg
c0157030_02344502.jpg
年中児は、「山の音楽家」と「メリーさんの羊~変身パフォーマンス~」を演奏しました。

メリーさんの羊を転調して上手に演奏できました!
c0157030_02345043.jpg
c0157030_02345636.jpg
c0157030_02350152.jpg
年少児は、「どんぐりさんのおうち」「ドレミ体操」「リスのエレベーター」「あまいぱん」の演奏をしました。
c0157030_02350625.jpg
c0157030_02351175.jpg
c0157030_02351670.jpg
c0157030_02352294.jpg
合唱の様子です!
c0157030_02353627.jpg
c0157030_02355665.jpg
c0157030_02360746.jpg
c0157030_02362025.jpg
c0157030_02363248.jpg
c0157030_02370074.jpg
c0157030_02364735.jpg
c0157030_02365281.jpg


by keiokd | 2017-01-22 18:10 | 今日の園児たち | Comments(0)

立奏(ゆり)

発表会で演奏する曲の練習が始まりました。

発表会では、「黒鍵」を使います。
c0157030_19404352.jpg
初めてのことなので、当初は難しそうにしていましたが、

繰り返し練習することで、上手に演奏できるようになってきました。

c0157030_19403997.jpg
また、はじめて 立奏に挑戦しました!
c0157030_19404572.jpg
座って弾くより音が大きく聞こえとても上手でした!
c0157030_19404909.jpg
初めて手に持って弾いてみて「重かった~」という声が聞かれました!
c0157030_19405355.jpg
c0157030_19405665.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2016-11-16 19:46 | 今日の園児たち | Comments(0)

ピアニカ(ひまわり)

幼稚園でピアニカの練習を始めて、1年。

弾けるようになった曲も増えてきました。

同じ曲でもリズムを変えることで違った感じになります。 
c0157030_09371427.jpg
何回も練習することで、リズムを変えても演奏ができています。 
c0157030_09371772.jpg
ピアノ伴奏と合わせると、とてもキレイなメロディーになりました!
c0157030_09372233.jpg
4月当初に比べると、自主的に練習する幼児も増え、みんなで合わせる楽しさを感じています。

5本指を使って、しっかり弾けているので、これからもいろいろな音楽に触れて、難しい曲にも挑戦していきましょうね!
c0157030_09372504.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2016-11-08 19:10 | 今日の園児たち | Comments(0)

ピアニカの練習(れんげ)

今日から自由参観日が始まりました。

いつもは笑顔いっぱいの幼児も、今日は少し緊張気味008.gifでした。
c0157030_09144749.jpg
ピアニカの練習をはじめて、準備の仕方も覚えてきました。

友だちが忘れていると「○○ちゃん、ホースはおうちにしまうんよ。」と優しく教えてあげている姿が見られます。
c0157030_09145084.jpg
今日は自由に吹いて、先生の合図でホースを元図。

2本の指で、「プップー」と音を鳴らすことを始めにしました。

ドの音を探すことも上手になり

「2つのおやまの横!」とだんだんと理解してきているようでした。
c0157030_09145874.jpg
練習が終わった後も、「楽しかった!」と言っていました。

音をたくさん覚えて、早く曲が演奏できるようになりましょうね!
c0157030_09150216.jpg
c0157030_09150644.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆

by keiokd | 2016-10-25 19:25 | 今日の園児たち | Comments(0)

積み重ねることの大切さ(ばら)

今日から、体操、ピアニカ、絵本読み、文字・数字のワークなど日々の積み重ねがはじまります。

年中になり、はじめて全員そろっての体操です。
c0157030_10382761.jpg
約1ヶ月ぶりですが、

前屈でヒザまで頭が届くようになったり

ブリッジ歩きができるようになったり、歩くスピードが速くなったり

壁逆立ちができるようになったりしていました。
c0157030_10383671.jpg
また、ピアニカでは「きらきら星☆を弾けるようになったよ!」と嬉しそうに話してくれました。
c0157030_10384319.jpg
聴いてみると、上手に演奏することができていました。
c0157030_10384959.jpg
こいのぼり製作では、慎重にはさみを使うことができています。
c0157030_10385791.jpg
c0157030_10390370.jpg
そして、切ったものを、のりを使って上手に貼り付けることができていました。
c0157030_10391038.jpg
c0157030_10391725.jpg
体操やピアニカは春休み中にもご家庭で積み重ねを継続していただいたおかげであろうと思います。

また、はさみの使い方、のりの使い方なども、何回も繰り返し製作で使ってきたので
上手に使えるようになってきています。

うまくいかなかったり、なかなかできなかったり、間違えてしまったりすることがあるかもしれません。

だけど、うまくいかない、できない、間違える経験を積み重ねながら
慶応幼稚園の合言葉「絶対できる!」を体感できるのです!
 
これからも、コツコツと積み重ねることを大切にしていきます!

いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2016-04-20 19:15 | 今日の園児たち | Comments(0)

はっちゃんまん来園!

一年ぶりに「はっちゃんまん」こと八田先生が幼稚園にお越しくださりました!

今日は保護者講演です!

たくさんの保護者の皆様にお越しいただきました。

保護者向けの講演でありますが、

日頃の保育にも活かせるお話がたくさんありました!
c0157030_22394579.jpg
その中で3つご紹介します。

1つめは日頃の生活でもすぐできて、すぐに実践して欲しいことが

「歩く」ということです!

日頃の生活を振り返ってみると、松山では車で移動することが多いと思います。

それだけ、幼児が歩く機会が減っています。

体の力の基盤になるのは「歩く」です。


2つ目は「読み聞かせ」です!

講演会の中で、ご紹介いただいた「日本語の絶対語感」より

寝る前の読み聞かせが、幼児たちの想像力を高めるというお話がありました。

想像力が、空気を読める人を育てると言うことでした。

読み聞かせに遅すぎると言うことはないので、ぜひ寝る前の読み聞かせを実践してほしいと思います。


3つ目は「躾への取り組み方」です!

子どもたちが日頃取り組んでいる、体操、ピアニカなどは続けることで

できるようになり、それが面白さにつながっていきます。

そして、興味を持つとやめることなく続けていきます。

しかし、躾に関することは幼児にとってはできてもできなくても

あまり面白くないもの、つまらないものなのです。

だから、できていてもやらなくなってしまうのです。

そこで、躾けに関することは「面白くおかしく」取り組んでみることが続けるコツだということでした!
c0157030_22394960.jpg
今回参加できなかくて残念だ…と思われている方もいらっしゃるでしょう。

安心してください!

来年度も八田先生のお話を聞くことができます!

来年は2回お越しくださり、今日の講演の中にあった「個性」についても詳しくお話くださります。

1回目は6月10日(金)の予定です!

手帳に講演会の予定のご記入をお願いします!



そして、講演会の後には年長児のミニ発表会を行いました!


発表会が終わった後、2週間の練習期間でここまで発表ができます。

それまでの積み上げのおかげだと改めて感じる発表でした。

いつも読んでいただきありがとうございます☆



by keiokd | 2016-02-25 20:39 | 講演会 | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31