かけっこ(ばら)

5月が終わりに近づき、気温が高くなってきました004.gif

日中の暑さは夏のようにも感じます。

そんな中で、暑さに負けず”かけっこ”に取り組んでいます。

かけっこの時に幼児に伝えていることが3点あります。

一つ目は、笛が鳴ったら返事をすることです。

自分の順番の確認となり、これから走るぞ!と気合いを入れます。
c0157030_11011758.jpg
二つ目は、「ヨーイの合図で足を下げる」ということです。

走り始める前の準備が大切です。

準備しておくことで、少しでも早く走り始められます。
c0157030_11012334.jpg
三つ目は、最後まで全力で走ることです。

何人かで走り、順位が決まると、力を抜いて、ゆっくりと走る幼児がいます。

走ることで体力はついていきますが、ただ走るだけになってしまいます。

全力で走ることにより、自分の力が少しずつ伸びていくのです。

「今日の自分より、明日の自分の方が速く走れる!」

そのためにも、全力で走ることが大切です。
c0157030_11045938.jpg
年中に進級して2ヶ月となります。

年少の頃から比べると、走っている姿が”はずんでいる”ように見えます。

確かに、走る力がついてきていることを感じます。

最後まで読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2015-05-28 19:04 | 今日の園児たち | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30