池田貴将さんから学んだこと(最終)

『問題解決されたあとの姿に90%の意識を向けること』

多くの人は問題に80%の時間と意識を使ってしまい、残りの20%で問題を解決しようとしていると言われています。

意識の持ち方・・・

問題を解決した後の姿に目を向けるということは、『未来記憶』を鍛えていくことが必要。

未来がどのようになっているのか・・・

明るい未来を想像しないと、明るい未来にはなりませんね。

【今日のできること探し】
子ども達にとって明るい未来になるよう、

自分ができることを考えて実行していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

by keiokd | 2011-02-12 23:22 | 研修会 | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30