2017年 10月 12日 ( 1 )


折り紙制作(もも)

10月にあるものの一つに「ハロウィン」があります。
以前に比べると、ハロウィンに関連する商品や
変装する衣装を当たり前に見られるようになりました。


もも組では、ハロウィンに向けて折り紙で
「ジャック・オー・ランタン」を折りました。


「ハロウィンとは、どんなものか知ってる?」と
先生が幼児に尋ねると

「いろいろなおばけが、おうちにきて、おかしをもらっていくんよ」
「『トリック・オア・トリート』っていうんよ」
と知っていることを発表していました。


「ジャック・オー・ランタン」はお化けを寄せ付けない
お守りの意味があることを押してもらい、折り紙で折っていきました。

c0157030_10023789.jpg
c0157030_10030763.jpg

少し複雑な折り方があっても、あきらめずに何回も折り直したり
友達に教えてもらいながら最後まで仕上げることができました。

c0157030_10030806.jpg

おけが来ないように怖い顔を描く幼児

お化けと友達になりたい!とかわいい顔を描く幼児など
様々な表情のジャック・オー・ランタンが完成しました!

c0157030_10030780.jpg
c0157030_10030820.jpg

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆



by keiokd | 2017-10-12 19:03 | 今日の園児たち | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー