子どもたちへのメッセージ(No.1467)【よかったり、よくなかったり】

「おこられてばっかり」
「しんどいな」
「いやなことばっかりだな」
そんな風に思うことがあるかもしれません。
 
だけど…
自分にとってよくないことばかりが
続くことはないのです。
 
空に浮かぶ雲が
風に吹かれて流れていき
お天気だと思っていたのに
雨が降ることもあります。
 
海の波も高く上がったかと思うと
低く下がることもあります。
 
自分にとってよくないこともあれば
よいことも起こるものなのです。
 
ただ、考え方を変えると
よくないなと思うことは
少なくなっていきます。
 
今日はどんな日になるかな?

がんばっている人には
きっとよい日になるでしょう! 

楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガを発行しています!
 
登録をお願いいたします。 

こちらから
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_16233851.jpg


by keiokd | 2017-05-11 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31