毎日続ける大切さ(ばら)

幼児たちに、よい習慣を身につけてほしいと思い
脱いだ後の靴を揃えること
絵本をキレイに本棚に並べること
タオルやスモックなど
落ちないように掛けること
使ったおもちゃは片づけることなど
整理整頓することを伝え続けています。
c0157030_11025581.jpg
整理整頓することによって
心地のよい空間で過ごすことができます。
また安全にすごすこともできます。
物を探す時間が少なくなります。

しかし…
「~しなさい」
「~ができたないよ」
という声掛けばかりだと
幼児は嫌になってきます。

「○○くんの靴、揃っててキレイ」
「あっ、本棚の本がキレイに揃ってる」
などしてほしいなと思うことを
認めていくことで
周りの幼児も気がついていきます。

たまに、伝えるのではなく
毎日伝え続けることで身についていっています。
c0157030_11025852.jpg
今日は、午後から散歩に行ってきました。

幼稚園とプールの間の道路を歩いていると運動場にあるショベルカーを発見!

幼児たちは興奮して、「がんばってね!」「バイバイ~」と笑顔で手を振っていました。
c0157030_11030204.jpg
また、川の水の流れを見て、
「なんか”く”みたいになってる~」
「こっちのみずは凸凹にながれとる」と
いろいろな感想が返ってきました。
c0157030_11030591.jpg
c0157030_11031452.jpg
帰ってくると
「たのしかった~」
「またいこ~!」と次回をとても楽しみにしていました!
c0157030_11030874.jpg
c0157030_11031114.jpg
いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2017-05-10 19:15 | 今日の園児たち | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31