子どもたちへのメッセージ(No.1442)【返事一つで】

自分の気持ちが伝わる
一番短い言葉が
「ハイ」という返事です
 
表情を見なくても
「ハイ」の返事を聞くだけで
分かってしまうのです
 
だからこそ
気をつける必要があります
 
それではどういうところに
気をつければよいでしょう
 
それは…
返事をするまでの時間です
 
返事をするまでの時間を
短くすることです
 
どれくらい短くかというと
「0.2秒」です
 
人は0.5秒で
聞いたことが
自分にとっていいこと?
自分にとってよくないこと?
を頭の中で判断するからです
 
0.2秒とは判断する前にするということです
 
そうすることで
いつも同じ返事ができるようになります
 
自分も相手も気持ちよくするためにも
瞬時に返事ができるようにしましょうね!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガを発行しています!
 
登録をお願いいたします。 

こちらから
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_03553940.jpg


by keiokd | 2017-03-29 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31