子どもたちへのメッセージ(No.1427)【啓蟄】

二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」を迎えました
 
「啓」はひらく
「蟄」は冬ごもりしてる虫
という意味があります
 
寒い冬を土の中で
過ごしてきた虫たちが
春の陽気に誘われて
目を覚まして
活動を始める時期です
 
幼稚園の玄関では
ツバキカンザクラの
開花を喜んでいるかのように
鳴き声をあげながら
たくさんの鳥が飛び回っています
 
動物や虫たちも
これからは活発に
動き回ることでしょう  

体を動かしていると
汗が出てくる時期でもあります

「さむいさむい」と
言っているのではなく
体をたくさん動かして
元気に遊びましょう!

楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガを発行しています!
 
登録をお願いいたします。 

こちらから
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_03341406.jpg


by keiokd | 2017-03-06 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31