子どもたちへのメッセージ(No.1409)【晴れたり雨降ったり】

雨が降る日があれば
晴れる日があり
くもりの日があり
雪が降る日があります
 
台風が来て暴風が吹くときもあります
 
道を歩いても
平坦な道があれば
凸凹道があります
上り坂の道があれば
下り坂の道があります
 
自分にとって
いいことが起これば
よくないことも起こるものです
 
だから…
よくないことが起こったからといって
「ダメだ」と思う必要はありません
 
また…
いいことが起こったらといって
油断し続けないことです
 
一瞬一瞬状況は変わっていきます
 
良いことが起こっても
良くないことが起こっても
へこたれず歩んでいきましょう!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガを発行しています!

登録をお願いいたします。 

こちらから

いつも読んでいただきありがとうございます☆

c0157030_09040489.jpg



by keiokd | 2017-02-08 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー