子どもたちへのメッセージ(No.1338)【たずねてみよう】

話を聞いているとき
聞き逃してしまったり
聞いたけどわからなかったり
することがあるかもしれません。
 
そんな時には
話していた人に
「ここがわからなかった」
「わからないところがありました」
とたずねてみよう。
 
伝えないと話した人は
分かってくれていると思っています。
 
伝えることで
「もっと分かりやすく話そう」と
話す人も思うかもしれません。
 
たずねることは
悪いことではありません。
 
相手にも気づきを与える
プレゼントになります。
 
分からないときには
そのままにするのではなく
話した人にたずねてみましょう!
 
『わからないと 放置するより たずねよう』
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガが変更となりました。

こちらから、再度登録をお願いいたします。
 

こちらから

いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_15343791.jpg


by keiokd | 2016-10-19 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー