子どもたちへのメッセージ(No.1334)【記憶している】

幼稚園では、今日、明日に分かれて
動物園へ遠足に行きます。
 
遠足と聞くと
ワクワクして寝つけない
という人がいるかもしれません。
 
私も、小学生の頃
遠足が近づいてくると
おやつは何を買おうか
どんなことがあるのかなど
とても楽しみにしていたことを
覚えています。
 
どうしてワクワクしたり
楽しくなったりするかというと
自分の脳が記憶しているからなのです。
 
すぐに思い出せなくても
人間の脳はたくさんのことを記憶しているのです。
 
だから、ワクワクしたり
楽しい気分になりたいときには
そうなる動作をすればいいのです!
 
万歳したり
笑顔を作ったり
ハイタッチをしたりすると
楽しい気分になりますね!
 
ワクワク楽しくなることを
たくさんしてみましょうね!
 
『何気ない 動作で思考が 決まるんだ』
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

メルマガが変更となりました。

こちらから、再度登録をお願いいたします。
 

こちらから



幼児教育 ブログランキングへ
c0157030_150537.jpg


by keiokd | 2016-10-13 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー