品物作り(さくら・すみれ)

おみせやさんごっこでは、さくら組すみれ組と一緒に「屋台やさん」をします。

今日は、まず当日一緒に買い物をするお友達を決めました。

さくら組の幼児がすみれ組の幼児のところに行き、「いっしょにしよ!」と手をつないだり、

「一緒のバスやけん、しっとるよ!」と言ったりしながらペアができました。
c0157030_09244751.jpg
ペアになったお友達とペットボトルのふたや折り紙で金魚を作りました。
c0157030_09245089.jpg
年少児がわからずに困っていると「こうやってするんよ」と優しく教えてあげたり

一緒に作った金魚をみて、「いっぱいできたね」と喜んだりしていました。
c0157030_09245383.jpg
年少の頃、年長のお兄ちゃん、お姉ちゃんに優しくしてもらったことが

自分が年上になったときに、「こうしたあげよう」という思いにつながっていきます。

異年齢とのかかわりだからこその心の育ちです。
c0157030_09245843.jpg

幼児教育 ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます☆


by keiokd | 2016-10-12 19:05 | 今日の園児たち | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー