子どもたちへのメッセージ(No.1330)【活かす】

いろいろなことに挑戦していると
「失敗しちゃった」
「間違えちゃった」
ということが誰にでも出てきます。
 
しかし…
「失敗したから、やっぱりムリだ」
「間違えちゃったから、もうムリ」
と思う必要はありません。
 
『失敗したわけではない。
それを誤りだと言ってはいけない。
勉強したのだと言いたまえ。』
と発明王のエジソンが言っています。
 
失敗した、間違えたということは
実際に起こったことです。
 
その後の「ムリ」は
自分が解釈しただけです。
 
これから先はやってみないと分からないのです。
 
失敗や間違いは次に必ず活きてきます。
 
失敗、間違いは続けることで
成長の糧になります。
 
「ムリ」ではなく「勉強だ!」と思って
挑戦を続けていきましょう!
 
『ムリじゃない 失敗、間違い 勉強だ!』

楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

メルマガが変更となりました。

こちらから、再度登録をお願いいたします。
 

こちらから



幼児教育 ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_13201991.jpg


by keiokd | 2016-10-05 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31