子どもたちへのメッセージ(No.1325)【動作と表情】

嬉しいときや楽しいとき
どんな動作や表情をしているかな?
 
きっと
ガッツポーズをしたり
飛び跳ねたり
笑顔になったりする人が
多いのではないかと思います。
 
今までに、繰り返し経験したことで
ガッツポーズや飛び跳ねること、笑顔になったときは
嬉しいこと、楽しいことと
頭の中にインプットされています。
 
つまり、これらの動作、表情をしていると
自然と嬉しくなり楽しくなるのです。
 
嬉しい、楽しいという感情は
プラスの感情なので
自分が持っている力を
発揮できるようになります!
 
嬉しかった、楽しかったことを思い出し
ポーズや表情をまず作ってみましょう!

『思いより ポーズと表情 大事だよ!』
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆



メルマガが変更となりました。

こちらから、再度登録をお願いいたします。
 

こちらから



幼児教育 ブログランキングへ

いつも読んでいただきありがとうございます☆

c0157030_1916447.jpg


by keiokd | 2016-09-27 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー