子どもたちへのメッセージ(No.1315)【白露】

二十四節気の「白露」を迎えました。
 
「白露」とは次のよう時期のことです。
 
『大気が冷えてきて露を結ぶころのこと。
ようやく残暑が引いていき、本格的に秋が訪れてきます。』
(日本の七十二候を楽しむー東邦出版より)
 
今年は、9月に入っても30℃を越える日が続き
残暑がまだまだ続いていますね。
 
残暑と言えば…
あるラジオ番組で「夏の終わりはいつか」
という質問を全国各地で行ったそうです。
 
北海道に住んでいる人は8月20日頃
沖縄に住んでいる人は9月末頃
という答えになったそうです。
 
同じ日本の中でも1ヶ月以上も
夏の終わりの感じ方が違うのです。
 
そして、全国各地の答えの平均日が
今日、9月8日だそうです。
 
松山は、昨夜から雨が降り、
少し過ごしやすくなりました。
 
気温が下がりはじめると
汗をかいた後に、涼しく感じ
体調を崩しやすくなります。
 
秋を楽しむためにも
汗をかいた後の始末をして
体調管理をしましょうね!
『涼しさを 感じながら 汗始末』
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら



c0157030_10433523.jpg


by keiokd | 2016-09-08 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30