子どもたちへのメッセージ(No.1311)【やることを決める】

運動会の練習が始まりました。
 
かけっこ、団体競技、リレー
ダンス、パラバルーン、鼓隊など
たくさんの競技があります。
 
かけっこ、団体競技、リレーでは
「1番になりたい」
ダンス、パラバルーン、鼓隊では
「楽しくしたい」
「上手にしたい」
「かっこよくしたい」など
「どうなったらいいかな」ということを
思い浮かべていることでしょう
 
思い浮かべることは大切です。
 
ただし、思い浮かべるだけでは
なかなかその通りにはいきません。
 
「何をしたらいいかな?」と
考えることが必要です。
 
かけっこなら「何回走る練習をする」
団体競技なら「お友だちと練習する」
リレーなら「バトンの練習をする」
ダンスなら「振り付けを覚える」
バルンーんなら「音楽に合わせる」
鼓隊なら「太鼓の叩き方を覚える」
などが上げられます。
 
何をしたらいいか、思い浮かんだら
それを実行するだけです!
 
「何をしたらいいかな?」と
自分に問い掛けてみましょう!
 
『どうするか 考えてすぐ やってみよう』
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆
c0157030_1232263.jpg


by keiokd | 2016-09-02 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー