子どもたちへのメッセージ(No.1258)【全力を出す】

運動会ではいろいろな競技があります
かけっこや障害走のように
一人で取り組む競技
 
玉入れや綱引きなど
みんなで力を合わせる競技
 
があります
 
運動が苦手で一人の競技では
一位になれなくても
みんなで力を合わせる競技では
一人ひとりが全力を出し切れば
一位になれる可能性があります
 
やる前からあきらめてはいけません
 
一人ひとりがみんなのために
力を抜くことなく
全力で力を出し切ることです
 
そのためには
日頃から「全力を出す」ということを
意識して行っておく必要があります
 
一人の競技でも全力を出すのです
 
いつでも全力を出すということを
意識しておきましょう!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら



c0157030_236256.jpg


by keiokd | 2016-06-15 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー