子どもたちへのメッセージ(No.1244)【自分でする】

生まれたばかりの赤ちゃんは
一人では何もできません

お母さんの愛情を受けて
時間をかけて体が成長していきます

はじめは寝ているだけだったのに
手足を動かし、首がすわり
寝返りができるようになり
つかまり立ちをし
伝い歩きをし
そして歩けるようになります

意識はしていないかもしれないけど
”歩く”という力を身につけたのです

自分で靴を履くこと
洋服のボタンをすること
お箸をつかってご飯を食べることなど
日頃の生活の中で体験することで
身についていくのです

はじめは時間がかかるかもしれません

どんなこともやってみることで
力がついていきます

どうやったらできるかを考えられるようになります

どんなことも自分でやってみる

あきらめず挑戦してみましょう!

楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_711224.jpg


by keiokd | 2016-05-26 07:11 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー