子どもたちへのメッセージ(No.1241)【手紙を書く】

思ったこと、考えたこと、感じたことを
どのような方法で伝えていますか

日頃は言葉を話して伝えることが
多いのではないかと思います

言葉で伝えるには「話す」ほかに
「書く」という方法があります

文字を書きつづったものが
「手紙」になります

文字を覚えたら
自分の思い、考え、感じたことを
書いてみよう

正しい文である必要はありません

時間をかけて書いた思いは
きっと相手に伝わります


また、文字が書けなくても大丈夫です
絵を描くことでも思いは伝わります

みなさんの手紙を受け取った人は
きっと喜んでくれるはずです

手紙は素敵なプレゼントです!

お父さん、お母さん
友だち、先生、大切な人に
手紙を書いてみましょう!

楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_5514275.jpg


by keiokd | 2016-05-23 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー