子どもたちへのメッセージ(No.1237)【必要な時間】

植物、農作物を作るために
必要なものは「種」です
 
種を植えることが
はじまりになります
  
しかし…
種を植えたからと言って
すぐに花が咲いたり
実をつけたりするわけではありません
 
年長のみなさんは
朝顔の種を植えました
 
発芽し、これから少しずつ
つるが伸びていきます
 
つるが伸び、葉をたくさんつけると
蕾ができはじめます
 
蕾が膨らむと
紫やピンク、白などの
キレイな花を咲かせます
 
花を咲かせた後に
種ができます
 
種から花が咲き、種ができるまで
早くても3ヶ月かかります
 
また、この期間何もしなくても
よいわけではありません
 
太陽の光を浴び、水をあげ
雑草を取り除いてあげないと
育たず、枯れてしまいます
 
植物や農作物ができるまでには
たくさんの時間と
人の手が必要になるのです
 
私たちが毎日いただいている
おいしいお米や野菜も同じです
 
当たり前のようにいただいていますが
すぐにできるのではなく
時間をかけてできているのです
 
その時間をムダにすることなく
感謝していただきましょうね!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_8443888.jpg


by keiokd | 2016-05-16 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30