子どもたちへのメッセージ(No.1236)【ちょっとの違い】

幼稚園の中で
体を動かすこと
体操、かけっこ、ピアニカ
読み、書き、計算と
毎日少しずつ続けています
 
一日にできることは限られています
 
しかし、努力していることで
確実に少しずつ成長を続けています
 
なかなかできないことも
続けることで力がつき
できるようになっていきます
 
例えば、逆立ち
 
床に手をついて足を蹴り上げても
逆立ちにならなかった人も
少しずつ足が上がるようになり
壁にもたれての逆立ちが
できるようになっていきます
 
そして、力がついてると
手を動かせるようになります
しかし、壁なしで逆立ちをすると
はじめは転んでしまいます
 
何回も転びながら
やがて転ばずに歩けるようになります
 
一日だけを見ると差はごくわずかです
 
続けることでしていない人との差は
とても大きくなっていきます
 
どんなこともあきらめず
コツコツと努力を続けていきましょう!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_949285.jpg


by keiokd | 2016-05-13 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー