子どもたちへのメッセージ(No.1234)【言葉】

昔から言葉には魔力があり
そのために言霊(ことだま)
と言われていました
 
発した言葉がその通り
実現していくからです
 
自分が話している言葉を
一番に聞いているのは自分自身です
 
だからこそ
自分の言葉の影響を
一番に受けるのは自分なのです
 
日頃からどういう言葉を使っているかで
考え方、感じ方、受け止め方まで
変わってきます
 
できない、無理だ、ダメだ
といったマイナス言葉を
繰り返し使っていると
取り組む前からやる気が出ず
結果がなかなか出なかったり
すぐにあきらめてしまいます
 
できる、これからだ、やるぞ
といったプラスの言葉を
繰り返し使っていると
少々のことではへこたれず
あきらめず続けられます
 
結果として自己肯定感も高められます
 
自分が使う言葉気をつけましょうね!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_942231.jpg


by keiokd | 2016-05-11 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー