子どもたちへのメッセージ(No.1229)【迷ったらやってみよう】

何かに誘われたとき
どうしようかなと迷うことは
誰にでもあることです
 
特に、初めてのことは
不安に思うこともあるでしょう
 
その時に、「何もしない」を
選ぶこともできます
 
「何もしない」を選ぶと
今の自分から変わることはありません
 
一方、「やってみる」を選ぶと
気づきがあったり
興味がわいてきたり
楽しさを感じたりすることができます
 
やってみないと
わからないことがあります
 
例えば
読んだことのない図鑑を読むと
見たことのない動物、植物を知ることができます
 
そうすると、本物を見たくなり
実際に動物園に行ったり
公園や河原に出かけたりすることにつながります
 
興味をもつことが
成長につながっていきます
 
どうしようかと迷ったら
やってみることを選びましょう!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_8554060.jpg


by keiokd | 2016-04-28 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー