子どもたちへのメッセージ(No.1219)【はじまりはあいさつから】

人と人とが出会ったときに
まずはじめにするのが「あいさつ」です
 
あいさつをするのに
年齢は関係ありません
 
みなさんのような子どもでも
大人になった先生も
地域の人たちもみんな
まずはじめにするのが「あいさつ」です
 
「おはようございます」
「こんにちは」
「こんばんは」
「いってきます」
「いってらっしゃい」
「ただいま」
「おかえりなさい」
「いただきます」
「ごちそうさま」など
たくさんのあいさつがあります
 
あいさつをすることで
お互いの距離が縮まり
人と人との関係が深まっていきます!
 
自分から笑顔と大きな声で
あいさつをすることを心掛けましょう!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_22252351.jpg


by keiokd | 2016-04-14 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー