子どもたちへのメッセージ(No.1206)【はじまりはあいさつから】

昔の人は、「言霊」と言って
自分が話す言葉には
魂が入っていると考えていました
 
それだけ、発する言葉が
大切だと言うことなのです
 
人に対して掛ける
一番多い言葉があいさつです
  
朝起きたときご両親や兄弟姉妹に
道で出会った近所の人に
学校では友達や先生に
「おはようございます」のあいさつを
たくさんしています
 
あいさつだけで
人に元気を与えたり
勇気を与えたりすることができます
 
朝一番のあいさつは
笑顔ですること
自分からすること
大きな声ですることを心掛けて
自分のまわりの人を
元気にしてあげましょうね!
 
楽しいから笑顔になるのではなく
笑顔だから楽しくなります!
 
今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージをメルマガで配信しています!

空メール登録は
こちら


c0157030_11511226.jpg


by keiokd | 2016-03-25 07:50 | メッセージ | Comments(0)
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30