三点倒立の練習をしました

今日から年長児は「三点倒立」の練習を始めました。

運転手さんが手作りで作ってくれてた器具を使って練習をしました。

はじめは、バランスをとるのが難しいようでしたが、

「脚を無理に伸ばさなくてもいい」

とアドバイスをすると、だんだんコツをつかんでいきました。

まわりの幼児が三点倒立をしている幼児が何秒できるか数えていました。


「1、2、3・・・・・」

50を数えたあたりから、みんなの声が大きくなり、別の練習をしていた女児たちは

「何してるの?」

というような顔をしていました。

最高は105秒までいきました。

新しいことへのチャレンジでしたが、幼児たちはみんな積極的に取り組んでいました。
c0157030_2563377.jpg

最後に「何にもなくてもできるよ」と披露してくれた幼児もいました。
c0157030_2564036.jpgc0157030_2564710.jpg

年中児は、壁を使っての「ブリッジ回転」の練習を始めました。

壁を蹴って回れたときはとても喜んでいました。

これから取り組んでいくことの全ては、柔軟性が求められてきます。

夏休み中も、無理がない程度に柔軟体操にご家庭でも取り組んでみてください。

by keiokd | 2009-07-16 23:55 | 今日の園児たち | Comments(2)
Commented by 温かい目 at 2009-07-18 11:31 x
体操教室の見学をした際にコチラの道具が片隅に置かれて
いるのを見かけました、何に使う道具なのかと思っていました
がこちらを見て理解することができました。
まさか運転手さんの手作りだとは思いませんでした。

園に携わっている方々全員で園児を見守ってくれている
ような暖かさを感じ子供を通わせている親としてとても嬉しく
思えました。
Commented by keiokd at 2009-07-18 23:28
コメントありがとうございます。
園内のメンテナンスや幼児が使う道具など運転手さんに
「こんなの作れますか?」
と相談するとアイデアを出して作ってくださいます。
器用な方が多く、尊敬します。
私は、経験不足でとても作れないのですが・・・

写真の一部がノウハウにあたるので削除させていただきました。
コメントを見て、何のことだろうと思われた方、園にお越しになったときに、器具のこと説明させていただきます。
line

愛媛県松山市にある慶応幼稚園の二宮一朗園長が子ども達のこと、幼児教育のこと、地域のこと、夢をもつことについて語ります


by keiokd
line
カレンダー